ぽとのいのゲーム日記

主にゲームに関するブログです。~時にまったり、時にディープに~

スポンサーリンク

新規勢だけどスプラトゥーン2にハマった人の日記 その1 ~初めてのイカ、初めてのジャイロ~

こんにちは!ぽとのいです( ・∇・)

 

今回は

 

 

スプラトゥーン2

Splatoon2

 f:id:Potonoi:20170808012851j:image

 

について書いていきたいと思います。

 

 

前作未プレイながら、先日発売した「スプラトゥーン2」を今か今かと待っていた私ですが、無事発売日に手に入れることができました!

 

案の定ハマってしまいましたので、プレイの様子を定期的に記事にしていこうと思います

 

リアルが忙しく、少々発売から間が空いてしまいましたがちゃんとプレイしておりますよー

 

攻略でも何でもない、プレイ日記ですのでお気軽に読んで頂ければと思います( ・∇・)

 

目次は以下の通りとなります。

■ 目次

 

はじめに

私は前作はプレイしておらず、今回からの新規プレイヤーとなります。

 

正直前作は子供向けのゲームだろうと、情報も見ずにスルーしていたので内容は全く知りませんでした(・ω・`)

 

しかし、今年の頭の方に偶然15秒ほどのプレイ動画を見る機会があり思ったよりスピード感のあるTPSゲームだということがわかったので、「2」から参戦してみようと思ったわけです(*´∇`*)

 

元々TPSゲームが得意だったため、次のTPSゲームを探しておりましたので長く続けていければと思います(*´∇`*)

 

ゲーム開始

 早朝からGEOに並び、スプラトゥーン2をゲット。ついでに嫁用にゼルダの伝説も購入。

 

ソフトを入れて起動!

 

(嫁・∇・)<君TPS得意だから余裕でしょ?

 

( ・∇・)<まぁねぇ、何だかんだすぐ慣れて余裕だと思うよ(ドヤァ

 

(嫁・∇・)<ご飯作ってくるからチュートリアルとかやってて良いよ、終わったら見るよ

 

( ・∇・)<了解でーす、ありがとー

 

ということで初プレイ開始

 

ジャイロとの出会い

さて、上でも書いた通り私はTPSが得意です。

 

詳しくはこちら

www.potonoi.com

 

そんな私がチュートリアルを始めると、第一声で

 

君はまだダサい!

 

と言われました(・ω・`)上手くなってイカした奴になれよとのこと。

 

(おいおい馬鹿言っちゃあいけないぜ、、過去の栄光とは言え 元超ガチ勢やぞ。2時間もあれば実力的に中の上くらいまでは行ってやるぜ。)

 

 

風船を撃とう! byチュートリアル

 

 

( ・∇・)<しゃらー!見さらせ俺のAIM力!!

 

 

ジャイロを使って照準を合わせよう!byチュートリアル

 

 

( ・∇・)<ファッ!?

 

 

全く意味わからないところを向くカメラ、宙に虚しく撒き散らされる銃撃。

 

 

 

( ・∇・)<ジャイロ、、だ、、と!?

 

 

事前情報をほぼ調べずゲームを買った、自称元ガチ勢無事死亡。ジャイロってなんじゃいろ☆

 

 

コントローラーのセンサーで狙いをつけるらしいが、これがまぁできない(・ω・`)

 

(嫁・∇・)in台所<どーおー?余裕そう?

 

 

( ゜∇。)ビクゥ!?

 

 

( ・∇・)<うぇ?ぁあーねぇ、たた楽しいよぉ?

 

 

しかし隠し事はできないため早々に暴露。

 

 

( 。∇。)<ジャイロとかいう奴のせいでうまくできまてん。

 

( 嫁・∇・)<え?そーなの?やらせてー

 

 

嫁の方がうめぇ(・ω・`)

 

過去の栄光とは、やはり過去のものでした(・ω・`)

 

初めてのナワバリバトル

自分のダサさが身に染みたところで、チュートリアルは終了。

 

テンタクルズのニュースに嫁と二人で笑いつつ

 f:id:Potonoi:20170808013007j:image

 

対人も1人用のストーリーモードなどもあるとのことですが、

 

( 。∇゜)<ウハハハ!バトルだバトル!

 

 

と、対人に突撃

 

今選べるのはナワバリバトルと言われるもので、試合終了時に地面を多く塗っていたほうの勝ち、というわかりやすいルール。

 

 ( ・∇・)<キルデスにこだわるばかりでもダメということやな。。よし、やってみよう☆

 

すぐさまマッチングが完了し、対戦スタート!

 

( ・∇・)<いくぜぇー!!

 

グオッ!ジャイロのせいで意味わからん!( ・∇。)

 

前に進むのが難しい!( ゜∇。)

 

( ・∇・)<上から敵だぁ!!

 

 

右スティック、カチコーン!

 

 

( ゜∇。)あ、これジャイロだからスティックで上向けないんだったわ☆

 

敵の目の前で自分の足元に虚しく散らばるインク。

 

 

案の定死亡☆

 

 

( ・∇・)<何だこのクソゲー!!(怒

 

( 嫁・∇・)<ププ

 

復活!気を取り直して、地面を塗りつつ前進前進。

 

( ・∇・)<右から敵だぁ!!

 

( ・∇・)コントローラー向ければいいんだろ??

 

 

( ゜∇゜)<ウオラァァァァ!!

 

 

自分の上半身が90度ほど動く渾身のジャイロAIM!!

 

(嫁◎_◎;)ビクゥ! 

 

横にいた嫁もイキナリ自分の方に視線を向けられ驚く程だ☆

 

 

敵よりも遥かに右を狙う照準。

虚しく宙に散りばめられるインク達。

切ないですね。

 

 f:id:Potonoi:20170808013039j:image

無事、死亡

 

 

( 嫁・∇・)<ププ、これは確かにダサいね☆

 

 

その後もデスを重ねながら、1キルも取れず試合終了。

 

 

当然敗北

 

ジャイロに振り回されまくった初戦でした。

 

俺たちの戦いはこれからだ

どうしようも無かった初戦を終え、過去の経験がさほど役に立たないことを痛感

 

そもそも過去はAIMに特化したプレイスタイルだったので、それを封じられたらもうお手上げです。

 

さて、勝ちにばかり気がいってもよくないということで、負けてもいいから楽しむことに

 

キルデス気にせず、塗り塗りしていると、、

 

 

( ・∇・)<何これ楽しい!

 

 

経験者な動きをしている人の後をついて行きながら、味方の退路を塗り塗り。

 

AIMが苦手なのでローラー担いでコロコロ。

 

( ・∇・)<楽しい! 

 

勝ったり負けたりではありますが、少しずつ慣れていきたいですね。

 

しばらくはひたすら楽しむことに集中してプレイしていきます。 

 

 

次回に続く 

今後もプレイの様子を日記にしていこうと思いますので、興味のある方はチェックしていただければと思います。

 

最終的にはうまくなりたいと思っています。まだまだ先は長そうですが、、。

  

正直リアルの 引っ越し作業や各種手続きが忙しすぎて、全然ゲームやる時間は取れていないですが、早めに落ち着いてゲームできる環境を作りたいと思います。

 

 

それでは~( ・∇・)

 

今更バイオハザード7を初見プレイしてみた その4 ~楽しいドライブと楽しいかくれんぼ~

こんにちは!ぽとのいです。

 

 

今回も

 

 

バイオハザード7

biohazard7

 

 

を今更初見プレイした模様をまとめましたので、興味のある方はチェックしてみてください。

 

攻略関連の情報は一切見ないままプレイしておりますので、間違ったことが書かれるかもしれませんが、ご了承ください。

 

目次は以下の通りです。

◾️目次

 

前回のあらすじ

家族で楽しいディナー

 f:id:Potonoi:20170727140818j:image

ナチョス買いに行こうとするも襲われる

 f:id:Potonoi:20170727140837j:image

 運転大好きおじさん登場!

 f:id:Potonoi:20170727140905p:image

詳しくはこちら!

www.potonoi.com

プレイ開始

今回も前回からぶっ続けで遊んでいるため、電源を付けるまでのドラマは特にありません。

 

相も変わらず嫁は横で見ています( 嫁・∇・)ニヤニヤ

 

ボス戦リベンジ

前回はおじさんとのボス戦にチャレンジし、車で蹂躙されたのが最後でした

 

 

( ・∇・) < うーむ

 

 

車のキーは罠 だったのだろうか( ^ω^)・・・

 

正直強制死亡イベントにしてはその後どうにかできそうな気もしましたし、そもそもおじさんとの距離が離れた状態で車に乗ったらどうなるんだろう( ^ω^)

 

ということで、試しにもう一回乗ってみことに。

 

 再び警官がフラグ回収し、アイテムを拾っていざ車に!めいっぱいおじさんと距離を離して乗り込むと、

 

 

乗れた!

 

 

何が良かったからかわからないけど乗れました!ここからは車で突っ込みまくるだけのはず!

 

 

( ・∇・) <  最期の祈りは済んだかファミオジー!! いくぜぇー!!

 

車で突っ込み!バックバック!

 

( ・∇・) < もういっちょ!

 

( ・∇・) < ウッヒョー!

 

 車で突っ込み!バックバック!

 

( ・∇・) < もういっちょ!!

 

車で突っ込み!バックバック!

 

 

(゜∇゜) < フハハハハ!!!

 

 

 しかし!

 

 

「死のドライブと行こうぜ」byファミオジ

 

 

( ・∇・) !?

( 嫁・∇・) !?

 

車の天井を剥ぎ取るおじさん!馬鹿力!

 

調子に乗っていたイーサンの横に乗り込んでくるおじさん!!

 

ハンドルを取られ、鉄柱??的なものに突っ込もうとするおじさん!!

 f:id:Potonoi:20170716102729j:image

すごくいい笑顔のおじさん!!

 

 

終わったー!やっぱり死亡イベントだったんだぁー!

 

 

鉄柱に突っ込む車!!

 

 

 

痛がるイーサン!!

 

横を見ると、、、

 

 f:id:Potonoi:20170716102746j:image

 

頭をグシャッとやってくたばるおじさん!!

 

 

( ・∇・)!?

( 嫁・∇・)!?

 

 

(・ω・)ズコー

(嫁・ω・)ズコー

 

 

おじさん自分が頭から突っ込んじゃってるじゃん。

 

 

 

間抜けなのかネタなのか、、、

 

 

とりあえずおじさんが動かなくなったので探索!

 

 

ハシゴを見つけたので登ろうとすると、

 

 

「今からお前に面白いもんを見せてやる!」

 

実はくたばってなかったおじさんが、イーサンの銃を咥えて自分に向けて発射

 

やっぱりおじさんはワザと死んで遊んでるみたいですね。動かなくはなりましたが、どうせ生きてるのでサクッと進めて行きます

 

探索再開

 ボス戦部屋で手に入れたアイテムを使って、今まで行けなかった扉を開き再び出口を目指します。

 

道中でショットガンを確認するも、入手に必要なアイテムを持っていないようで断念

 

そのまま進んでいくと、ブラウン管のテレビが置いてある部屋に到達

 

近くに置いてあったビデオテープを入れることに。

 

 

( ・∇・)ドキドキ

 

 

女の人がマーガレットおばさんに追われている映像が映し出されます。

 

そういえばこの人を助けに来たのが目的でしたね。。

 

恐怖のかくれんぼ

唐突にビデオの中の女性を操作ができるようになります。

 

何かヒントになるものでもないかと探索しつつ進んでいると

 

 

「そこにいたのかい!」

 byマーガレットおばさん

 

 

( ・∇・)!?

( 嫁・∇・)!?

 

後ろからすごい勢いで走ってくる足音!! 

 

ガシッと捕まれ、

 

渾身のBBAドアップ!!

 

( ・∇・) <  ヒィ!!

 

YOUR DEAD

 

アップに耐えられず無事死亡。

 

ロード中のアドバイスによると、どうやら隠れながら進んでいくルールのようです。

 

 

 

しかし、METAL GEAR SOLIDシリーズガチ勢の自分にはこの程度はちょろいです。

 

リベンジ! 

 

 

( BBA ) < そこにいたのかい!!!!

 

( ・∇・)ビクゥ!

 

( BBA) < YeahhhhHHHH!!

 f:id:Potonoi:20170716102827j:image

渾身のBBAドアップ!!

 

YOUR DEAD

 

アップに耐えられず(ry

 

( 嫁^∇^) < アハハハハハ

 

 

再チャレンジ

 

 

( BBA ) < そんなところにいたのかい!!

 

( ・∇・)ビクゥ!

 

( BBA) < キェェァァアアアアアア!!

 f:id:Potonoi:20170716102827j:image

渾身のBBA(ry

 

YOUR DEAD

 

BBAアップで死亡

 

( ^∇^) < アハハハハハ

( 嫁^∇^) < AHAHAHAHA

 

 

再チャレンジ

 

 

( ^∇^) < さーおばさんに捕まらないように隠れるぞー

 

 

「ママ、こっちだよ」

 

 

( ・∇・)ビクゥ!

 

( ・∇・) <  なんか聞こえた!

 

チラッと見ると、唐突に真っ黒い子供のシルエットが少し離れたところにボヤっと立っていました

 

( ・∇・) <  ヒィィイ!コッワ!!

 

( BBA) < もう逃がさないよ!!

 

( ・∇・) < UWAAAAAAA!

 

( BBA) < YeahhHHH!!

 f:id:Potonoi:20170716102827j:image

( ゜∇。) <  GYAAAAAAA!  

 

( 嫁^∇^) < AHAHAHAHA☆

 

YOUR DEAD

 

地獄絵図でした。

 

 

マーガレットおばさんの躍動感ある走りと奇声に、二人で笑い転げながらもなんとか突破

 

ビデオパートの一番最後は、予想できるとはいえVRだったらかなり怖そうですね( ^ω^)・・・

 

 

ビデオを見終わると再びイーサンに。

 

 次回に続く

続きは次回になります。

 

引っ越しに関連した手続きや片付けなど、一部作業が残っておりますので、次の記事は少々間が空きますが、ご了承頂ければと思います。

 

既にもう少し先までプレイ済みなのですが、記事を書くまでに記憶が持ってくれるかが最大の問題( ^ω^)

 

 

それでは~( ・∇・)

 

スプラトゥーン2 ~前作未プレイで自称TPS得意がプレイしてみた感想~

こんにちは!ぽとのいです( ・∇・)

 

今回は

 

 

スプラトゥーン2

 Splatoon2

 f:id:Potonoi:20170725190139j:image

について書いていきたいと思います。

 

リアルでは引っ越しの片づけやら色々とやることが残っているので、満足にゲームをプレイする時間もありませんが、ランク10まできたので記事を書いてみます。

 

目次はイカの通りです。

■目次

 

はじめに

タイトルにもあります通り、自分は前作未プレイとなります。

 

また、事前情報もさほど調べてはいないため「イカが人の姿でインクを塗るゲーム程度の認識しかありません。

 

またTPSは自称得意です(でした)

詳細はこちら

www.potonoi.com

 

そんな自分が久しぶりにやってみようと思ったTPSゲームが、スプラトゥーン2だったのでその感想を書いていきます。

 

現在のプレイ状況は、

 

ヒーローモード:エリア2の途中

サーモンラン:約330PT

ナワバリ:ランク10なるまで

ガチマッチ:ルールによりウデマエC

 

このくらいです。

 

あまりプレイできないと言っている割には、そこそこやってますね( ^ω^)

 

プレイした感想

では早速プレイした感想を書いていきます。

雰囲気

非常に独特な世界観ではありますが、楽しい感じの世界観になっております。ピクサーの映画とかにありそうでですね( ・∇・)

 

個人の好みはあると思いますが、変に意固地にならずに映画感覚で楽しめば、すぐに受け入れられます。

 

時間でステージが分けられ、その度にテンタクルズ(この世界のアイドル)のニュースが流れるなど、対人ゲームながら殺伐とし過ぎないところが良いですね。

f:id:Potonoi:20170725190251j:image

テンタクルズのかけ合いが面白いので、前作のシオカラーズのかけ合い内容も気になるところ・・・。今度動画でもないか探してみます( ・∇・)

 

バトル/モード

バトルやモードに関する内容を書いていきます。

ジャイロ

他のTPSゲームとの最大の違いは、AIM(敵を狙うこと)にジャイロを使う点ですね。

 

事前情報を調べなかった私はジャイロの存在を知らず、「AIMとか余裕ですし( ^ω^)」などと思っておりましたが、まぁジャイロに振り回される日々です。

 

その時の様子は、プレイ日記として今度書きたいと思います。

 

設定をいじればジャイロを使わずスティックのみのAIMに切り替えることもできますが、どう考えてもジャイロを使いこなす方が後々強くなれるので、頑張って練習したいと思います。

 

前作経験者との差

最初のうちは、ジャイロに振り回されまくって散々でした。。。

 

前に進むのも億劫で、一方的にキルされておりました

 

最初のうちは地面を塗っているだけで楽しかったので良かったのですが、そろそろ敵を倒し始めようと思い、武器を変えたり試行錯誤していると、

 

試し撃ち

 

というのがあることに気づき、ジャイロになれるために30分程ひたすら練習

 

ある程度ジャイロでのAIMができるようになってからは、キルも取れるようになってきました。そこに別の対人TPSなどで培ったノウハウも活かしつついい順位が取れるようになってきました。

f:id:Potonoi:20170725190332j:image

 

しかし、ガチマッチに入ると経験者が多いので、厳しい戦いを強いられております。時間帯によってプレイヤーのレベルも変わりますが、前作未プレイかつ、この手のゲームが不得手orまったり遊びたい等の人は、今はガチマッチはやらない方がいいかもしれません

 

サーモンラン

面白いですね( ・∇・)

 

対人ではないため、自分のような初心者も気にせず参加できます

 

失敗しても報酬は貰えるため、プレッシャーも少ないです。

 

ただ使える武器はランダムに割り当てられるため、難易度が高いWAVEで全く使ったことが無い武器を持たされることもあります( ^ω^)

 

とはいえ深く考えずに楽しめるモードだと感じました。

 

ヒーローモード

操作の基本を学びつつタコと戦うストーリーモードです。

 

対人ゲームのストーリーなんて適当だろうと思いましたが、ギミックなどが作り込まれていて面白いです

 

シオカラーズのホタルちゃんがナビゲートを務めてくれます( ^ω^)

 

ホタルちゃんの発言が面白く、ますます前作が気になりますね。。。

 

気軽に楽しめますので、前作未プレイかつこの手のゲームに慣れていない方などは、最初にこのモードをプレイしても良さそうです。

 

ギア(アバター)

自分はまだ効果とか全く考えていません。

 f:id:Potonoi:20170725190400j:image

単純に見た目で選んでいます

 

スパイキーというNPCを使うと、ある程度効果を付け替えられるようなので、新規の方などは気に入った見た目のものを選べば良さそうです

 

ある程度自分のレベルが上がってきた後に、効果の厳選などを行っていきたいと思います。

 

ブキ

ランク10までで解放されるブキは一通り使いました。

 

実際は個人の好みとしか言いようがないですが、自分と同じ新規プレイヤーに向けて簡単に使用感を書きます

 

武器選びの参考にしてもらえればと思います。 

シューター系

AIMを合わせる技術が要求されますが、バランスがとれており使い手次第で色々な立ち回りができそうです。

 

射程や威力などは武器によって違うため割愛しますが、AIMの腕次第でキルマシンになることもできそうです。

 

他ゲームの感覚に最も近い使用感でプレイすることができ、自分も最終的にはこのタイプを使いそうです。

 

ブラスター系

爆発するので、シューターに比べ雑にAIMしても当たる印象でした。

 

キルを取りやすい武器だと思うので、AIMが苦手でもキルを取りまくりたい人などにいいかもしれません

 

連射が遅いため、AIMが大きくずれた際は打ち続けるのではなく、落ち着いてAIMし直すと良さそうです。

 

ローラー系

塗り能力が高く、隣接距離では無類の強さを誇り強引に敵を圧し潰すことができます

 

縦振である程度中距離にも対応可能。縦振り以外はさほどAIMを合わせる必要がないため、神経が擦り減らず使ってて一番楽しいです(勝てるとは言ってない)

 

ぱっと見初心者向けとも思いますが、極めようとするとこの手の武器は他のタイプとはまた違った難しさがあるので、極めてみるのもいいのではないでしょうか。

 

チャージャー系

他ゲームではスナイパーに相当する遠距離武器です。

 

チャージャーはチャージをしないと、威力距離ともに低下します。

 

キルをとることがメインの武器になります。こちらもAIM力が強さに直結するブキなので、AIM力を鍛えてキルを取りまくりましょう。

 

自分は撃ちたい時にすぐ撃てないとストレスになるので、あまり使わなそうです。

 

マニューバー系

2丁拳銃の近距離武器です。スライドが最大の特徴ですね。

 

スライド射撃を極めれば非常に強そうです。。。自分はマニューバーかシューターで迷っておりますが、スライドがなかなかうまく使えないです。。

 

スピナー系

チャージして撃つガトリングのような武器です。

 

射程威力連射力がどれも高いですが、チャージが必要なため反射神経にものを言わせて敵を倒せないことと、イカ状態になるとチャージ状態が切れるため、機動力が低いです。

 

自分で前線を押し上げようと突っ込んでいくとボコボコにされましたが、向かってくる敵の迎撃は非常に強いです。

 

番人的な使い方が主になるのかなと思いました。

 

スロッシャー系

 バケツからインクをぶちまけて戦う武器です。塗りの範囲が広く、高低差や障害物があっても敵を倒すことができます

 

たいして、連射力と威力が低くメイン武器だけで考えると敵と向かい合った際のキル性能は低めです。

 

個性の強い性能と、見た目のコミカルさも相まって使っていて楽しい武器です。

 

このゲームは楽しいのか 

超楽しいです。

 

欲を言えば戦闘以外でも他プレイヤーと一緒に操作できるタイミングがあればうれしいですがね( ^ω^)

 

全年齢向けの見た目ではありますが、かなり本格的な対人TPSです。

 

何より「塗り」という独自のシステムは、他のゲームには無い魅力ですね。

 

チャージャーはキル専ブキと思っていたところ、遠距離から足場を奪ってきたりします。奥が深いですね( ・∇・)

 

終わりに

経験者も多いゲームながら、新規でも十分楽しめています勝てるとは言ってない

 

まだ未プレイの方々は深く考えず、一回触ってみればよいと思われますだから早くSwitch作れ

 

自分は年単位で続けていくゲームになること間違いなしなので、これから楽しんでいきたいと思います。

 

 

それでは~( ・∇・)

スプラトゥーン2 ~テザリングでやってみた~

こんばんは!ぽとのいです!

 

本日発売の

 

 

スプラトゥーン2

Splatoon2

f:id:Potonoi:20170721225303j:image 

 

について書きたいと思います。

 

今回はテザリングでプレイしてみた情報を簡潔に展開しようと思います。

 

こっち方面にあまり詳しくはないため、参考程度にご覧ください。

 

目次はイカの通りです。

■目次

 

 

はじめに

本日発売のスプラトゥーン2を買うこと成功したのですが、リアルで自分は引っ越し作業真っ只中、、、

 

なんとか引っ越しは完了したものの、新居でネット回線をまだ引いておりません。(片付けもまだ全然、、、)

 

そこで仕方なくテザリングでプレイしてみました

 

テザリングに使った機種

使用したスマフォは、

 

Galaxy S7 edge

 

それなりに新しいやつです

 

スペックとか速度とか聞かれてもわからないので、その辺はかいつまんで進めます。

 

プレイしてみた感想

ラグはまったく感じませんでした

 

これには使う機種や時間帯等によっても差異がでるかとは思いますが、少なくとも自分がプレイした時点では、体感できるレベルのラグはありませんでした

 

確信のない情報ではありますが、スプラトゥーン2では回線の速度が同じようなプレイヤー同士でマッチングする仕様だとどこかで見ました。

 

あまり通信状況の悪い状態でのゲームプレイは避けるべきだとは思いますが、上記の仕様により回線状況の良いプレイヤーが、回線状況の悪いプレイヤーのせいで嫌な思いをすることは、ある程度は防げるかと思います。

 

データ通信量

自分のプレイ内容は、

 

1時間

・サーモンラン30分

・ナワバリバトル30分

 

でした。

 

使用した通信量は、

 

1時間で0.1GB

 

となりました。

 

思ったよりは通信量食わずに済んだ印象です。

 

ネットを引けるのは来月になりそうなので、それまでなんとかテザリングでやっていこうと思います。

 

終わりに

要点をまとめると、

 

・テザリングでもラグは感じなかった

・1時間で0.1GB通信量を使った

 

となります。

 

テザリングでのプレイはできれば避けたいところですが、やむを得ない事情がある場合などは、使用することでなんの問題もなくプレイすることができます。

 

自分もネットが引けるのは来月になるかと思いますので、今月はテザリングでやっていこうと思っております。

 

 

とりあえず気づいたことを纏めただけなので、深見のない記事になってしまいましたが、何かの参考になれば幸いです。

 

プレイした感想などは、別途時間を作って書きたいと思います。

 

 

それでは~( ・∇・)

 

 

 

近況報告 ~今の記事+これからの記事~

こんにちは!ぽとのいです。

 f:id:Potonoi:20170705061453j:image

今回は近況報告をさせていただきます。

 

嫁に言われるがまま始めたブログながら、この様なつたない自分の記事に対し読者様が付いてくださっておりますので、こういった報告は度々しようと考えております。

 

目次は以下の通りです。

■目次

 

報告は結論から

ということで、結論ですが

 

リアルでの住居引っ越し作業のため、最近は記事の更新が3日に1回程度になっております。

 

今月一杯ほど、今の更新頻度でやっていきますので、少々感覚が空きますがお待ち頂ければと思います。

 

今あげている記事について

現在主に自分は、

 

黒騎士と白の魔王

www.potonoi.com

バイオハザード7 

www.potonoi.com

の2つの記事をメインに上げておりますが、こちらは今後も継続していきます。

 

黒騎士と白の魔王

黒騎士に関しては考察・攻略記事になるので、記事を書くのに時間がかかります。しかし今は、纏まった時間がなかなか取れないため、少々次の記事まで間が空くとは思いますが、ゲームもガンガンプレイしておりますし、書くこともまだまだあるので、少々お待ちください。

 

バイオハザード7

バイオはプレイ日記なので、記事自体はサクッと書けるのですが、そろそろテレビをしまう必要があるので、ゲーム自体をする時間が引っ越し完了まで取れなくなってしまうかもしれません。どこかで一度期間が空くかもしれませんが、その際はバイオ記事内や、こういった近況報告記事で報告させていただきます。

 

今後の記事予定

今後確実に書いていく記事は、上記2つに加えまして、

 

スプラトゥーン2

 

ドラゴンクエスト11

 

あたりは確定かなと思っております。

 

スプラトゥーン2

散々以前の記事でも言っております通り、今年の本命ゲームになっております。

 

旧作は未プレイで、あえて初見のワチャワチャ感を楽しむため、ほぼ情報は調べておりません

 

「イカが人の姿で、色塗りしながら敵を倒すゲーム」といった程度の認識です。

 

これも以前の記事で申しております通り、TPSは得意分野のため久々にちょっと腕試ししてみようかなと思います。

www.potonoi.com

攻略記事を書くかはわかりませんが、確実に何かしら書いていきます

 

ドラゴンクエスト11

こちらは、嫁が大好き「ドラゴンクエスト」シリーズ最新作です。

 

自分もとても好きですが、嫁のほうがドラクエが好きなため、基本的に嫁のPS4版プレイを後ろで見ている形になるかと思っております。バイオの逆ですね。

 

DSとPS4両方買って二人で進めればいいとオネダリされましたが、引っ越しもあり少々7月は懐事情が厳しいため、なんとか誤魔化す方法を考えているところです( ^ω^)

 

バイオのような記事を書く可能性が高いかなと思っております

 

その他記事

最新のゲーム情報などを度々記事にしますが、今後も自分の興味のあるゲームが発表され、書きたいことがあれば書いていきます

 

モンスターハンターワールドの続報や、東京ゲームショウ(TGS)の内容などは書く可能性が高いと思われます。

 

あと、正直嫁との日常なんかを書いてる時が一番楽しいので(需要は無いかもしれませんが)、そういった記事も上げるかもしれません。

 

その他

とにかくブログ内の設備や見栄えを良くしたいのですが、今はまだ時間が取れないでいます。必ずやりますので、少々お待ちください。

 

( 嫁・∇・) < 毎日黒騎士やってるよね?

 

( ・∇・) < そこ静かに

 

あとはそうですね、今は家の中でのみ使えるPCしかないので、家の外でタブレットPCとか使って記事を書けるようになると、非常にいいのですが( ^ω^)持ってない

 

あと上でもチラッと書いたんですが、嫁さんに言われるがまま始めたブログですので、

 

正直未だに

 

ブログって何?」

 

レベルなんですよね( ^ω^)

 

ゲームや音楽で、やたらと突っ込んだ小難しい内容をよく話すため、「ブログでもやったら?」と言われたのがきっかけです。聞くのがめんどくさかったのでしょうね。

 

「はてなブログ」の`は`の字も知らなかった自分ですし、SNSやらもやってません。ダークソウルの画像を記事に挙げるために、Twitterに登録して使ってキリ、更新もしていませんわかりません

 

そのためまだまだ勉強途中ですので、何かアドバイスあれば教えてください。といったところでしょうか。

 

とにかく今後、さらにより良いブログにできるよう頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします

 

終わりに

以上で近況報告は終了になります。

 

要点をまとめますと、

 

現在引っ越し作業中につき、3日に1回の記事ペースを今月一杯続けます

 

ということですね。

 

何か要望等ございましたらコメント頂ければと思います。

 

 

それでは~( ・∇・)

 

今更バイオハザード7を初見プレイしてみた その3 ~家族で楽しくディナー~

こんにちは!ぽとのいです。

 

今回も

 

 

バイオハザード7

biohazard7

 f:id:Potonoi:20170704103620j:image

を今更プレイ致しましたので、その様子を書いていきたいと思います。

 

攻略情報や、考察記事ではありませんのでご了承下さい。

 

目次は以下の通りです。

▪️目次

 

前回のあらすじ

ガチ切れした嫁?に襲われる!

 f:id:Potonoi:20170704103636j:image

ハンドガンで余裕の返り討ち!ドヤァ

 f:id:Potonoi:20170704103652j:image

愉快なおじさん登場!家族が増えるよ!

 f:id:Potonoi:20170704103709j:image

詳しくはこちら!

www.potonoi.com

プレイ開始

ディナータイム

今回は、前回からぶっ続けで進めているため、電源を付けるまでの壮絶なドラマはありません。

 

今回も嫁は横で見ています( 嫁・∇・) ニヤニヤ

 

さて前回の続きですが、

 

お前も家族だの一言とともに、不意打ちでおじさんに1撃をお見舞いされ気絶

 

 

さて、目を覚ますとそこには

 

 

今の日本に足りない一家団欒の光景が!

 f:id:Potonoi:20170705040502j:image

 

仲良くみんなでご飯!( ・∇・)

 

ってこの人らかなり、頭いっちゃってますね( ^ω^)

 

でもなんだろう、この家族、、、

 

 

( ・∇・)< 嫌いになれない!

 

 

腕を切られる息子や、夫婦の言い争いなど、海外のホームコメディのようで

 

恐怖というよりは、混乱しつつもおもしろがって見てました。

 

 

( ・∇・) < フルハウス見たくなるなぁ

 

 

得体の知れないモノを食べるよう促されるも、警察が家に訪ねてきたらしく、その場は事なきを得ます。

 

家の住人が部屋に居なくなったところで、操作ができるように。

 

家族のみんなが楽しそうな性格で、新しく家族に加わったイーサン(主人公)の緊張も解けたのか、サクサクと探索開始。

 

( ・∇・) < ハンドガンも手に入れましたし、あ・・・

 

 

悲報 ハンドガン消失(ついでに斧も

 

 

( 嫁・∇・) <  ですよねー

 

 

とはいえ部屋の雰囲気や小物に至るまで、部屋の作り込みに感心しつつ探索再開。

 

車椅子の爺さんがずっと見てくるのが少々不気味でしたが、とりあえず一通りのアイテムと文献を取得/確認し、まだ行けない扉、使えないギミックの場所を把握。

 

 

そしていざ、ファミリーの面々が出ていった廊下へ。

 

 

恐怖心は薄れましたとか言いつつも、扉を少しだけ開いてじっくり先を観察、、、

 

 

( ・∇・) < クリアリング、クリアリング

 

( 嫁・∇・) < はよいけ

 

 

やっぱり「いかにも何か出そうな状況なのに、まだ何も居ない」という状態が、一番怖いですね( ^ω^)ドキドキ

 

 

( ・∇・) < じゃ、じゃあ行きまーす。

 

 

思いのほか何も起きないため、サクサク探索を進めていると、

 

 

ヌルット廊下の奥からおじさん登場!!

 

 

( ・∇・) < ファーッ!!

 

 

 

 

( ・∇・)   ←フリーズ

 

 

 

 

( ・∇・) < あれ?この人気づいてない??

 

 

どうやら何か作業中らしく( ビビっててちゃんと覚えてない)、こちらには気づいていない模様。

 

しかしその真横を通らなければいけない( ^ω^)・・・

 

 

ここで自分だったら、こんな感じのことを言ってどうにかしようとするでしょう。

 

やぁ☆おじさん☆実はさっきのディナーのメインディッシュを見ていて気が付いたのsa・・・!何って??フフッもちろん、あれに砕いたナチョスを振りかければ最高に美味しいんじゃないかってことにSA☆大発見だろ!?どぉ~だいおじさん!?想像しただけでたまんないだろー!☆」

 

「だけど、どぉーしたことだ!?キッチンを見させてもらったけど、この家にはナチョスが無いんだ!!信じられるかい!?そんなんじゃ、せっかくマーガレットおばさんが作ってくれたご飯を美味しく食べられない!あぁ、なんてことだ・・・

 

そ☆こ☆で☆僕が最寄りのスーパーマーケットまで行って、ナチョスを買ってきてあげよう☆ディナーの続きはそのあとSA☆でも僕はここに来たばっかりで出口がわからないんDA・・・これじゃあナチョスを買いに行けない・・おじさん、良かったら出口に案内してくれないか、そして僕が帰ってきたらスーパーナチョスディナーをみんなで楽しもうじゃないか☆きっとマーガレットおばさんも機嫌直してくれるよ☆」

 

 

くらいのことを言って、あわよくば脱出し、ダメでも仲良くくらいはなれるはずなのに。

 

( ・∇・) < マーガレットおばさんなら、ナチョスは買ってきてくれそう

 

( 嫁・∇・) < はよいけ

 

 

当然、スーパーナチョスディナーを提案するコミュ力が無いイーサンでは、横を通り過ぎるしかできず、

 

 

 

案の定襲われる

 

 

 

しかし私は、過去シリーズではタイムアタックもナイフ縛りもやってきた男!ハンドガンがなくともこれくらい逃げ切ってみせる!

 

 f:id:Potonoi:20170705040532j:image

 

( ・∇。) < GYAAAA!

 

 

YOUR DEAD

 

 

逃げている間、セリフパターンは多いし、色んな行動を見せてくれるので、すごく作り込まれていますね。 

 

 

余談ですが、おじさんの声を担当している方が、俳優のジェイソンステイサムの吹き替えを担当されている方で非常に好きな方のため、嫁とテンション上がっておりました。聞きなれた声のおかげでちょっと恐怖も緩和されます( ^ω^)エクスペンダブルズ面白いよ

 

 

それはさておき、2度目の挑戦で、床下まで逃げ切りセーブポイントへ。7ではインクリボンは無いので助かります(昔のバイオにあった、セーブ回数制限のようなもの)。あのシステムはキツイけど嫌いではなかったですね( ^ω^)

 

 

謎の女性から電話でアドバイスをもらいつつ部屋を出ると、警官と遭遇

 

非常に仕事ができる警官だったため、銃は貸してもらえず( ^ω^)

 

お前もまともな人間にはとても見えない

 

と、警官から気になる一言を言われます。(FPSのため、イーサンの顔は見えない)ゾンビ化的なものが始まってるんでしょうか。。

 

しかしこの警官、仕事もできていい人なのに、死亡フラグ全開でやるせない気持ちになりつつも、ナイフをもらいました

 

 

祝!ナイフゲット!

 

 

私は過去シリーズの最高難易度もナイフ縛りでクリアしてきましたのでナイフさえあればこっちのものです( ^ω^)

 

 

( ・∇・) < 勝ったな

 

( 嫁・∇・) < はいはい

 

 

警官に言われるままガレージに行くと、即フラグ回収でファミパンおやじにスコップで警官が殺されます。

 

 ボス戦

そのまま、ファミパンおやじとのボス戦へ

 

 

ナイフがあれば余裕とは言ったものの、圧倒的不利で始まるボス戦は、有力なアイテムやギミックがあることがほとんど。ということで、ファミオジ(発音はファミチキと一緒)をガン無視で部屋を探索

 

しかし、おじさんから滲み出る嫁(マーガレット)好き感や、愉快な喋りで全然嫌いになれない!むしろ好き! そうこうしているうちに、

 

 

( ・∇・) < やはりあるじゃないか

 

 

祝!ハンドガン入手!

 

 

しかしこのバイオ7、いったいどの程度弾を入手できるのかわからない、できる限り弾を温存したい。ということで、使えるモノが無いか更に探索

 

 

( ・∇・) < ビンゴだ

 

 

車のキー入手!

 

 

( ・∇・) < ん??車のキー?

 

( ・∇・) < なるほどね

 

 

いわゆるギミックですね、車を使って倒すなり逃げるなりしろと。

 

 

( ・∇・) < サクッと終わらせていい?

 

( 嫁・∇・) < いいよー

 

 

車でファミオジをひき肉にしてやろうか、走って脱走でもできるならしてやろうかと考えながら颯爽と車に乗り込み

 

 

( ・∇・) < 最後の祈りは済んだかファミオジ!いくぜぇー!

 

 

 

「その車は俺が乗るんだ」byファミオジ

 

 

( ・∇・) !?

( 嫁・∇・) !?

 

 

そこからは一瞬でした

 

 

車から放り出されるイーサン。

 

 

乗り込むおじさん。

 

 

 

テンション上がるおじさん!すごく楽しそう!!

 

 

 

ひたすら車で突っ込んでくるおじさん!すごく楽しそう!!

 f:id:Potonoi:20170705052543p:image

 

 

( 。∇゜) < GYAAAA!

 

 

なす術なく蹂躙されるイーサン。

 

YOUR DEAD

 

( ・∇・) < なん・・だと・・!?

 

( 嫁・∇・) < もー、おじさんの車勝手に乗るからー

 

( ・∇・) < 確かにそりゃ怒るね

 

次回に続く

今回は長くなったので、ここまでです。もう少し先までプレイ済みのため、少々お待ちください。リアル事情で7月中だけ忙しいため、少々更新に手間取っていますが空き時間で更新していくのでお待ちいただければと思います。 

 

今回はベイカー邸のファミリーの皆さんと初めて接触しましたが、いや皆さん愉快ですね。おかげで恐怖心がだいぶ和らいでプレイできています。

 

しかし、これがもしVRだったらと思うと、ゾッとする場面が沢山ありますね。。

 

 次回作が出るなら、是非VRでプレイしたいと思います。

 

 

それでは~( ・∇・)

今更バイオハザード7を初見プレイしてみた その2 ~お前も家族だ~

こんにちは!ぽとのいです。

 

今回は

 

 

バイオハザード7

biohazard7

 f:id:Potonoi:20170630104750j:image

について書きたいと思います。

 

 

前回の記事はこちら!

www.potonoi.com

 

攻略でもなんでもなく、ビビりつつもプレイした様子を書いておりますので、クリア済みの方は初見プレイの時の気持ちを思い出していただいたり、楽しんでる様子を箸休め程度にでもお読みいただければと思います。

 

目次は以下の通りです。

■目次

 

ゲームの電源をつけるまで

偉い人は言いました「ホラーゲームは電源をつけるまでにもドラマがある」と。

 

 

この日私は、「なぜ人はホラーゲームをやるのか」について考えておりました。

 

 

( ・∇・) < それはおそらく、

 

(中略)

 

( ・∇・) < 刺激が欲しいってことなんだ!

 

 

だが自分はどうだろう。

 

私にはこんなにも美しく話し上手で愉快で、それでいてちょっぴりバイオレンスな

 

素敵な妻がいる。

 

 

つまり毎日刺激には全く困っていないのだ!

 

 

だからホラーゲームをやらなくても大丈夫!

 

 

という言い訳を思いついたので、「今日はバイオ7やらなくて済むかもなー」などということを思っておりました。

 

 

 

 

( ・∇・) < そうだ、ブログ見よう

 

 

( ・∇・) < 「今更バイオ7プレイしてみた その1」にスターをつけてくださった方がいるだと!?

 

 

 

( ・∇・) < まずいこんなところ見られたら!

 

 

( 嫁・∇・) ジー

 f:id:Potonoi:20170630062603j:image

 

( 嫁・∇・) < あ!読者ついてくれてるじゃん!

 

 

( ・∇・) < グァ!?シマッ...!?

 

 

( 嫁・∇・) < これは今日もやらなきゃだね☆

 

 

( ・∇・) < (可愛い!)そうだね!

 

 

そうである。

 

こんな素人のブログスターをつけてくださり、よくわかってないけどもっとすごいらしい(嫁談)「B!」みたいなのを押してくれる方もおり読者になってくださる方もいるのである、

 

その1で続き気になる」とか書いておいて、

 

 

 

日を跨いだらやっぱり怖くなりました

 

 

などと言うのは許されない。許されないのである。

 

 

よし!

 

 

 

 

 

 

( ・∇・) < 世界の絶景写真でも見よー

 

 

3分後

 

 

( ・∇・) < 絶景スゴイなぁー!見てみ見てみ!

 

 

 

( 嫁・∇・) < おい。普段全くそんなの見ないくせに、なにしてんの。バイオやれよ

 

 

 

( ・∇・) < え?俺絶景大好きだよ!見てこの写真!

 

 

 

( 嫁・∇・) < あーん!?絶叫系が好きだって??バイオで絶叫すりゃいいでしょ、ほらやりな!

 

 

 

( ・∇・) < ええ!?絶景だってば、それにほらあれだ!もう夜遅いし

 

 

 

( 嫁・∇・) < ホラーゲームは夜だからやるんだろうが!早くしろ!

 

 

 

( ・∇・) <  (ぐう!まずい!戦闘力が違いすぎる!)

 

 

 

 

( ・∇・) < はい、やります。

 

 

  

( ・∇・) < 先にアイスだけ食べていい?

 

( 嫁・∇・) < わたしもー

 

 

と言うことでプレイすることに。

 

プレイ開始

家族になるまで

前回同様、二人ともイヤホンを付けて開始

 

 

パッと画面が付くと、真っ暗な部屋で斧を片手に持っている状態からスタート

 

 

 

( ・∇・) < 怖っ!

 

 

 

日をまたぎ、恐怖耐性の抜けきった自分には、もはや暗い部屋の壁紙だけで怖い

 

 

とりあえず、前回の続きから、スイッチを動かすために電源装置にハメ込むアイテムを探索。

 

 

( ・∇・) < なんか家の中暗くなってね!?こわ!

 

 

( 嫁・∇・) < いや元からこんなもんだったけど。

 

 

いつ、どんな「おぞましい何か」が出てくるかと思いながら、タンスの中からアイテムを入手。電源装置に向かおうとしたタイミングで、

 

 

遠目に見える廊下に、ズルッと歩いていく人影

 

 

( ・∇・)  ← フリーズ

 

 

5秒ほどフリーズしました。余裕そうな嫁の顔をチラ見して癒されたところで、また進み始めます、

 

ゆっくり進んでいく間は、

 

 

俺なんでこんなことしてんだ?

 

 

何でこんなゲームしてんの!?

 

 

俺何してんの!?

 

 

何してんの!?!

 

 

何してんだ俺は!!!

 

 

 

心臓が爆裂音を鳴らしつつ、最早貧血気味で手は痺れ

 

 

 

 

( ・∇・) < あかん、過呼吸なる。

 

 

 

と、思っておりました。

 

 

 

【悲報】完全に恐怖で混乱!

 

 

 

 

だがプレイを諦めれば嫁にどんなことを言われるかわからない。そもそもやめさせてなどもらえるはずもない!心臓が爆発しても呼吸困難になってもやるしかない!

 

 

電源装置にアイテムをハメ込み、

 

 

もう絶対スイッチにたどり着くまでの道で出てくるじゃん

 

 

と思いつつ歩いていると、

 

 

 

 

( ・∇・) < GYAAA!でたぁぁぁ!

 

 

 

「よくもやりやがったな!てめぇふざけんなよ!!」的なことを叫んでいるゾンビ?さん再来! 

 f:id:Potonoi:20170630082511j:image

↑こんなん

 

 

いきなりだったので 体がビクゥ!!となりつつも、

 

 

 

 

( ・∇・) < ひぃ!マジ切れした時の嫁にそっくり!!

 

 

 

 

 

というホラーとトラウマのダブルパンチ心臓が爆発寸前!

 

 

 

チェーンソーまで持ち出してくる始末!!!

 

 

バイオ恒例のチェンさん(チェーンソー持った敵)が、ここで登場とは!

 

 

( ・∇・) < ひぃい!!

 

( 嫁・∇・) < フフッ

 

 

しかし人間とは不思議なもので、姿が見えるまではパニクルほど怖いものでも、いざ姿が見えると意外に冷静なものですね。

 

 

 

 

 

 

( ・∇。) < GYAAAA!

 

 

 

 

 

 

私はそうでもないですが。

 

 

 

そこはイベントシーンだったようで、スイッチを起動し屋根裏へ。 

 

 

 

ここで、

 

 

 

祝!ハンドガン入手!!

 

 

 

きました!私は何を隠そう(以下略

 

以下略の詳細はこちら

www.potonoi.com

 

 

( ・∇・) < 勝ったぜ。

 

 

 

 

( ・∇・) < オッシャー!見てろよくそどもがぁ!!

 

 

 

 

 

( ・∇・) < 全員返り討ちだごらぁぁぁ!!!

 

 

 

 

 

いきなり強気になり弾を拾いつつ、出口らしい窓へ。

 

 

 

チェンさんキター(゜∀゜)ー!

 

 

 

( ・∇・) < 知ってた。かかってきな。

 

 

 f:id:Potonoi:20170630085752j:image

 

 

(・∇。) < GYAAAAAAA!

 

 

YOUR DEAD。

 

 

やっぱり、FPSとTPSは全くかってが違いますね。。。

 

 

その後、3度目の正直で撃破!!

 

 

家を出ようとしたところで

 

 

 

「お前も家族だ」

 f:id:Potonoi:20170630091006j:image

 

 

の一言とともに、唐突に謎のおじさんにぶん殴られ気絶

 

 

これが噂のファミパンおやじなのですね(ファミリーパンチ)

 

 

 

そして、どっかに連れていかれました。

 

 

 

続く

まだプレイしましたが、長くなってきたので記事を分けたいと思います。

 

続きも良ければチェックしていただければと思います。

 

あとがき

前回の「その1」を読んでくださった方、スターB!読者になってくださった方、本当にありがとうございます。感謝感謝です!

 

普段の別ゲームの攻略記事なんかに比べると、全然時間をかけない気軽な記事なのですが、やはり「バイオハザード」のブランド力のなせる業なのか、

 

ブログ初心者の私の記事の中では、それなりに多くの方が見てくださいました。

 

今後もバイオハザード7をプレイしましたら、書いていきますのでぜひチェックをお願いいたします。

 

 

それからゲームについてですが、酔いがひどいので今回からカメラの揺れを切ってプレイしております。

 

 

酔いやすい人は試してみてください!

 

 

それでは~( ・∇・)

 

 

スポンサーリンク