ぽとのいの趣味日記

主に自分の趣味に関するブログです。~時にまったり、時にディープに~

スポンサーリンク

黒騎士と白の魔王 ~初心者向け バフ・デバフについて~ その1

今日も今日とて、スマートフォン向けゲームアプリ、
 

「黒騎士と白の魔王」
 
 
について書きたいと思います。(以下 黒騎士)
f:id:Potonoi:20170912171209j:image
黒騎士ばっかりで申し訳ない( ^ω^)・・・
 
今回は、自分がプレイしていく中で、

初心者はここは知ってたほうがいいかも
 
的なことをいくつか紹介していきます。
といっても、「戦闘画面の見方」や「ゲームの進め方」等は、ゲーム内、その他Webサイト等でたくさん情報が出ておりますので、割愛させていただきます( ・∇・)

今回は
 
バフ・デバフ関連
 
についてです。
攻略の参考にしてください!

今回も記事を2本に分けたいと思います
 
目次は以下の通りです。
■目次

 ・②状態異常系デバフと「ラクリナ」について (次回の記事)
・③「置きラクリナ」について (次回の記事)

 

①ステータス関連のバフ・デバフについて

 
黒騎士の世界ではバフ(強化)デバフ(弱体)がとても重要になってきます。
大きく分けると以下のような効果があります。
 
■主なバフ
・ステータス強化系(攻撃力アップ等)
f:id:Potonoi:20170603091451j:image
■主なデバフ
・ステータス低下系(攻撃力ダウン等)
・状態異常系(混乱、麻痺等)
f:id:Potonoi:20170603091504j:image

大体のゲームそうですが、このゲームでもやっぱりバフ・デバフは大事です。
敵の能力を下げて、自分達を強化して常に有利に立ち回りましょう。
 
この中で、ステータス強化/低下系についてですが
 
その際、覚えておいたほうがいいのは、
 
 
基本的に効果が上書かれる
 
 
ということです。ドユコト( ・∇・)?
 

具体的には以下のような流れです。
 
■具体例
敵Aは現在、攻撃力が2段階アップしています。
○敵A「STR↑2
 
この敵Aに対して
STR↓1を付与する」効果のスキルを使ったとします。
 
この場合、「STR↑2」が
 
まるまる消えて
 
敵Aは「STR↓1」の状態になります。
 
■こんな流れです
敵A「STR↑2」… 攻撃力が元々より2段階アップ中

敵A←「STR↓1を付与する」効果のスキル使用。

敵A「STR↓1」… 攻撃力が元々より1段階ダウン中

***************************************************
ただし、バフにバフを重ねる場合は、元々が上位の効果だった場合、後からかけた下位のバフは上書きされない。
※例外がある場合は教えてください。
■例
自身に「STR↑3」の効果が掛かっている時に、
「STR↑2」の効果をかけた場合は「STR↑3」が残る。
****************************************************
 
 
ゲームによっては、「STR↑2」に対し、「STR↓1」をかけた場合、

最終的に「STR↑1」になるゲームも多いと思いますが、黒騎士の場合は
 
後からかけた効果に上書かれる
 
ことを覚えておきましょう。

これらを考慮すると、黒騎士は敵味方問わず、
 
弱体⇔強化の変化が目まぐるしいです
 
常に敵味方のバフ・デバフのアイコンに目を光らせ、自分の持っているスキルで上書きできる場合は、率先して行動しましょう。
※パーティ内で、それらの役割等が明確に決まっていればその限りではありません。
 
上書きできる内容は以下の通りです。
f:id:Potonoi:20170603123126j:image
 
今回は、長くなったのでここまでとさせていただきます。

次回は、状態異常系デバフと「ラクリナ」についての記事を書きたいと思いますので、興味のある方はチェックしてみてください。
 
 

それでは~( ・∇・)
 
 

スポンサーリンク