ぽとのいの趣味日記

主に自分の趣味に関するブログです。~時にまったり、時にディープに~

スポンサーリンク

黒騎士と白の魔王 ~ギルドバトルについて 基本編 その1~

今回も恒例の、

 

 

黒騎士と白の魔王

 f:id:Potonoi:20170912172112j:image

について書きたいと思います。

 

今回は、ギルドバトルについて書きたいと思います。

 

「ギルドバトルはこういうものですよ~」といった説明というよりは、勝ちを狙う記事になりますので、細かい説明を省く場合がありますのでご了承ください。

 

ギルドバトルは対人コンテンツになりますので、少々難しい内容になるかなと思いますが、今回は1回目ですので基本編としています。基本的なところを自分の考察を交えながら書いていきたいと思いますので、攻略の参考にしてください。

 

以前記事で書きましたが、自分は全ロールをギルバトで使用しておりますので、色々な視点から書けると思います。

 

その時の記事はこちらです!

www.potonoi.com

 

今回も長くなりますので、記事を分けたいと思います。当初は「その2」までで終わる予定でしたが、現在「その3」までいくことは確定しております。。まだ基本編なのに( ^ω^)奥が深いゲームですね。

 

目次は以下の通りです。

■目次

 

基礎知識編

概要

ギルドバトルはギルド対ギルドの戦いです。

 

ひとつの戦場は4対4になります。

 

職かぶりも可能で、参加人数が4人に満たない場合はCPUが入ります

 

ギルドバトルではGPが多いほうが勝ちとなります。

 

GPは、攻撃や回復でポイントを得ることができます。

f:id:Potonoi:20170624010521j:image

つまり味方にバフ(強化)をかけたり、敵にデバフ(弱体)をかけてもGPは変動しません(今のところ)。

 

このことから、勝ち試合で味方にGPが低いメンバーがいたとしても、それは役立っていないわけではなく、(基本的には)縁の下の力持ちとして周りをサポートしてくれた証ですのでみんなで感謝しましょう。

 

また、ギルドバトルで消費したMPに応じてジョブポイントも得ることができます。

 

 前半戦(7分)と後半戦(7分)がありその間には、3分間のインターバルがあります。

 f:id:Potonoi:20170624010543j:image

インターバルでは、デッキ・ジョブ・メンバーの変更も可能です。

 

特別ルール

ギルドバトルの時のみ適用されるルールは以下の通り。

どれも重要なので、覚えておきましょう

 

最大HP3倍

最大HPが3倍になる。

 

劣勢時GPボーナス

自ギルドが劣勢時に、敵を倒した場合、倒した敵が獲得していた総GPの10%を、トドメをさしたプレイヤーが獲得できる

f:id:Potonoi:20170624010605j:image

この時、トドメをさされた側のプレイヤーのGPは減りません

 

非常に重要な要素になります。詳しくは「その2」で。

 

戦闘不能後、一定時間で復活可

戦闘不能になった時、蘇生されないまま30秒経過すると、「復活する」ボタンで復活することが可能。使用するとHPが全回復して復活する。

f:id:Potonoi:20170624010622j:image

オートやCPUの場合は他プレイヤー画面にも表示される

 

全滅した場合の復活

自ギルド4人全員が戦闘不能になった場合、全員の復活までの時間が均一になり、全員が同時に復活する

 

逆転を狙う際は非常に重要な要素になります。

 

 死んだふり

自ギルドが劣勢時に、1人だけ生存している状況になった場合、「しんだふり」という特殊スキルが使用可能になります。

 

GPを削られないようにしつつ、全滅からの全員復活に繋ぐことができる、重要な要素になります。 

スキルを発動すると、自身が戦闘不能状態になる

 

戦闘不能時のMP回復2倍

戦闘不能時のMP回復速度が2倍になる。

 

復活時の強化バフ付与

 戦闘不能から復活した場合、強力な強化バフが付きます

f:id:Potonoi:20170624010700j:image

 

■味方に蘇生してもらった場合

・無敵バフ(6秒)

・消せない攻撃力1段階バフ(20秒)

・消せない器用回復1段階バフ(20秒)

・スタンバリア5枚

 

■復活するボタンor全滅からの復活の場合

・無敵バフ(10秒)

・消せない攻撃力2段階バフ(20秒)

・消せない器用回復2段階バフ(20秒)

・スタンバリア5枚

 

無敵バフ中は一切のダメージを受けず、デバフも受けません。ただし、無敵時間中は召喚スキルは使用不可になります。

 

無敵時間があることと、全滅時の復活でバフが付くことなどは、非常に重要なので覚えておきましょう。

 

SPスキル発動率ボーナス

ギルバト開始から2分経過した時点から2分間、SPスキルの発動率が2倍になります。

 

確率で状態異常が無効になるSPスキルの発動率は変わりません。

 

ラスト2分間TPボーナス

前後半戦の残り2分時点で、全プレイヤーに20ポイントのTPが加算されます。また、劣勢側のギルドはさらにGP差に応じてTPが加算されます。

f:id:Potonoi:20170624010717j:image

 

ラスト2分間ダメージ1.5倍

前後半戦の残り2分時点で、全プレイヤーの与えるダメージが1.5倍になります。

 

このラスト2分の戦いがとにかく重要です。

 

逆転の手段も数多くあるため、諦めずに戦いましょう。

 

強化スキルの消費MP、TP軽減

強化スキルの消費MPが軽減されます。また、適正ロールの場合は半減します。

 

強化ジョブスキルの消費TPも半減となります。

 

スタンアタックのCT軽減

ハンターのジョブスキルである「スタンアタック」が、チャージタイム30秒で打てます。

 

ロール奥義

ギルドバトルでのみ使用可能なスキル。

 f:id:Potonoi:20170624010723j:image

前後半戦で、それぞれ2回使うことができます。

 

1回目のチャージタイムは120秒

2回目のチャージタイムは155秒

 

全スキルのウェイトは3秒です。

 

■ファイター「豪勇挑発」

敵全体に標的固定1(解除不可5秒)を100%の確率で付与。さらに自身に被ダメージ軽減バフ8(解除不可15秒)を付与する。

 

全体挑発+自身の被ダメ大幅カットの効果があります。敵の高火力技を受けたり、味方を殺したくない時などに非常に使えます。

 

ウェイトの3秒が絶妙な使いにくさなので注意。うまく使えるよう頑張りましょう。

 

完璧なタイミングで敵の攻め手を潰せば試合を決める威力があります。

 

■ソーサラー「魔導ブレイン」

味方全体に解除不可な攻撃力バフ3(解除不可20秒)と、器用さ&回復力バフ3(解除不可20秒)を付与し、味方全体の弱体デバフを1つ解除する。

 

味方全体の火力を一気に押し上げる効果があります。

 

味方の無双に合わせたり、押し切りたい場面で使いましょう。一番いいのは使用タイミングを味方と事前に意識合わせしておくことでしょうか。 

 

■ハンター「烈風スタン」

敵全体に威力150で攻撃し、スタン2(5秒)を付与し、自身のMPを10回復する。

 

全体スタンになります。非常に強力なので、うまく全員に当てたいところ。

 

うまく要所で当てることができれば、試合を決める威力があります。

 

■ヒーラー「神々の手」

味方全体に効力900で回復を行い、対象が戦闘不能だった場合は蘇生2を確立100%で行う。

 

強力な全体回復なので、立て直しにうまく使いましょう。

 

 

どのスキルも基本的には出し得なので、1試合に2回打てるようにしましょう

 

戦いを始める前に

 GPについて

上のほうでも軽く書きましたが、個人の獲得GP数はあまり気にしないほうがいいと思われます。劣勢時にたまたま敵にトドメさすだけで、10万ポイントとか入るので、チームでの勝ち負けのみを気にしたほうがいいでしょう。

 

この考え方をギルド内で共有しておくことが、サポートをする人のモチベーション維持にも繋がりますので、ギルドのトーク等で話しておきましょう。

 

意識合わせ

メンバーやデッキがある程度固定になる前は、使うデッキや職などを戦場ごとに意識合わせしておきましょう特にデッキのキーカードを変更した場合は伝えておいたほうがいいでしょう。

 

その2に続く

ギルドバトルについて「その1」でした。

 

これから制作する「その2」ではもっと突っ込んだ内容になってきますので、ぜひチェックしてください。

 

 

それでは~( ・∇・)

スポンサーリンク